ブログ

2019/11/09

井上尚弥,WBSS優勝

井上尚弥,WBSS優勝

激闘を制しWBSSで優勝したIBF世界バンタム級、WBA世界同級スーパー王者の井上尚弥(26、大橋)が8日、横浜の大橋ジムで一夜明け会見を行い、ノニト・ドネア(36、フィリピン)との試合を振り返ると同時に今後の目標について語った。9ラウンドに迎えた絶体絶命のピンチの際「息子の顔が浮かんだ」と激闘を勝ち抜いた理由を吐露。今後については最強を求め、過去に日本人が誰も成し遂げていない4団体統一王者を狙うことを目標に掲げた。

一覧ページに戻る